ちっこいばんりさんのMT免許取得(・ω・)ノ”

身長145cmの万里が、MT免許取得に向けて頑張ります!たぶん。

【1段階】7時限目:狭路の通行


(・∀・)どうもどうも おこんばんばー
万里でございます!バンですよー!!


プライベート大忙し!!沢山遊んできました!
というわけで溜まった教習分張り切って参りますよー🌟


狭い道路において 車両感覚をつかみ、適切な進路と速度を選んで通行できる。



っていうか狭路かー…
今回の先生、ちょっとお若い先生で期待していなかった殿方の指導員さんなんですが
なんかめっちゃテキパキしてるんですよ!!


スゴイ!なんか怖い!!


と思いながらも着いて行きます。
・・・説明をして頂きながら一度コースを回ってみるのですが
流石指導員さん、めっちゃ丁寧で綺麗~~
いつかこんな風に運転する日が来るのだろうか…(車購入予定ないけど!)



そしてクランクの曲がり方などやっていたのですが
思いのほかS字が難しそうで(;・∀・)
ハンドルと一緒に動かしながら回らなきゃいけないそうで…


取り敢えずアワアワしながら交代します(・∀・)
ちゃんと教科書にのっとって読み合わせをしてから移動です!
不安だなーということをポツポツと喋ると
分かるように教えてくれる指導員さん。


道順も早めに教えてくれ、何度も繰り返して下さるので
いっぱいいっぱいになってる自分でも安心して運転が出来ます。
根気よく注意してくれるのもあるんですが、黙る所は黙って
わたしの運転を見てるっていうカンジでした。


クランクは、以前教えてくださったおじさま指導員さんのおかげで
かなり安心して出来るようになりましたので
「クランクは万里さんはとってもお上手ですね!」と褒めて下さいました。


S字の時も このあたりかなー?ってハンドルを回した途端
「万里さんはハンドルを回す速度が速いですねぇ」


「えっ 早いですか!」


「ほうら★」


ドアを開いて見せてくださったら、とても縁石が近い…。


「…もう 縁石に乗ってしまいそうですね…」



「もうちょっと送ってからでもいいですかね(*´∀`*)ニコッ」



「ハイッ!ありがとうございます!」


(・∀・)万里さん、御礼は安売りなの(笑)



その後、何度も挑戦したんですが なかなかS字は難しい!
やっぱりバイクの方がS字はラクですね(笑)


クランクは相変わらず・・・というか 道幅が狭くなったので
曲がりたいところの縁石の延長に「前輪」が来たらハンドルを切る!になりました。
以前は自分の肩が来たら…だったんですけどね(*´∀`*)


兎に角難しいのは まだ運転に慣れていないので
タイミングを逃す事・・・。


あっ 前輪の延長過ぎちゃった💦
あっ あっ(;´Д`)💦ってやってる事が多いですw


「すすすすすみません、少し下がってもいいですか💦」


というのを2回繰り返したら


「それ4回やると検定中止ですからね~~(*´∀`*)ニコッ」


「おお、あと2回出来るという事ですね(`・ω・´)キリッ」


という プラス思考になっておりました(笑)


S字は本当にうまくいかなくて大げさなくらい大回りをすることによって
何とかなったというカンジです。


「大きく外回り・・・ゆっくり回して ゆっくりゆっくり・・・」
ブツブツいいながら通るといい感じでした(笑)



ふと気になったのは、随分とエンストを気にせず走れるようになってきたので
運転は少しずつ楽しくなってきました(*´∀`)
ようやく馴染んできたのかな?っていう気持ちでもあります。


バイクは左手でクラッチ。右手で前輪ブレーキ。
左足でギアの変更。右足で後輪ブレーキ。
これらも慣れればあまり操作を気にせずに走れるんですよね。
ホント、慣れなんだなと思いましたが、
車は「ホントに慣れる!?」と心配になります(笑)


頭の中でやっと車とバイクの感覚が似て来たような気がして
ドキドキはするものの、なんとか少しずつ大丈夫になってきた気がします。
運転に集中し過ぎて突っ込む事もなくなったしねw


この指導員さん、良い方だなぁ~♪
ナビが良すぎて安心して運転に集中できる(*´∀`*)楽しい
というわけで楽しい時間はあっという間♪
普通に楽しくルンルンやっている間にお時間になりまして。


最近は「では元の場所に戻りましょう~」と言われ
元の場所まで車を運転するのが当たり前になりました♪
マルッ🙆

ついに1段階の折り返し地点~~ヾ(*´∀`*)ノ"



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。