ちっこいばんりさんのMT免許取得(・ω・)ノ”

身長145cmの万里が、MT免許取得に向けて頑張ります!たぶん。

【2段階】13時間目:自主経路設定(ディスカッション)


どうもどうも!おこんにちは(*´▽`*)
万里でございます。バンですよー(・∀・)ノ


というわけで、いつも通りやって行きたいと思います。
かなりのローペース。
なんかやっぱり車ってときめかないのね。
バイクはあんなに楽しかったのになぁ…(・∀・)遠い目




⑫複…自主的に走行経路を設定し、他の交通に気配りしながら
主体的な運転ができる


前回一緒に教習をした 元気の礼儀正しいお兄さんとのディスカッション。
でも教習内容は前回のディスカッションなのに13-2→12複なのね。ふっしぎー


で、メモしていた注意点などを羅列するのと、
DVD教材を見て どこが危険だったかとかを当てる授業でした。
大体決まってるのよね。危険予測って。


先ずは前回の運転中にあった気になった所を一人ずつ羅列していきます。
同乗者さんの運転で気になったところや道で気になったところを上げて行きます。
結構な坂道では対向車の様子が中々見えず、右折に不安があったこと。
周りをきょろきょろ見回していた歩行者がいつ道路に出るかハラハラしたこと。
小さな事もメモしたのを挙げました。
ただ、同乗者さん ウインカーの付け忘れとかはありましたが
根本的に運転はお上手だったので 直接注意するような事内容はありませんでした。
それどころか「見習いたい」と思う所の方が沢山あったなー。


人の運転を見て「ここいいなぁ」って思えるって大事ですよねぇ(・∀・)


あとびっくりしたのはATってエンジンブレーキがあまりかからないんですね!
坂道で「はやいはやい」って慌ててたの見て、指導員さん笑ってました(笑)
あれもびっくりしたなー…ってこれは別件ですねw



DVDに関しては、いつも通りですね。
車の後ろから急に小学生や自転車が飛び出してくる
左の歩行者をよけて、急に自転車が飛び出してくる
右折時に向こうからバイクがすり抜けて直進してくる・・・など。
大体危険回避でやってきたものばかりが出てきます。


ただ、同乗者のお兄さんは危険予測があまり出来なかったようで
DVDを見ても 一体なにが危なかったのか応えられていませんでした。
わたしは大体分かるので、トンネルを抜けた後の強風とか
そういったのには気付きやすかったですね。
車の後ろから自転車が飛び出すのも、一瞬自転車が来てるのが見えたので。
実際によくあることですし(ちらっと自転車のホイールが見えたりとかね)
今後も考えて注意しながら運転していきたいと思います(*´∀`*)


というわけで、ディスカッションは完了です!

この時点で残すところ、6時間。
次はシュミレーターのようですね(*´∀`*)張り切っていきますよー!もう終わってるけどね!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。