ちっこいばんりさんのMT免許取得(・ω・)ノ”

身長145cmの万里が、MT免許取得に向けて頑張ります!たぶん。

【2段階】12時間目:危険を予測した運転(実車)

どうもどうも(・∀・)万里でございます。
バンですよー♪


(・∀・)ウフフ 今日も張り切って参りますよ!!


⑬-2 他の交通との関わりにおける危険を的確に予測し、危険を回避する運転行動を選べる。



これは前回の13-1からの13-2のセット教習です。
と言いましたが嘘ですすみません。
今回とこの次がセット教習でした。
「あれ?指導員さんの印がチガウ・・・あれ?」って思ってました。
いやー イカンですね(・∀・)
というわけで 何事もなかったかのように進めたいと思います。
危険予測が2回あるというだけで セットではありませんでした(・∀・)


前回はシュミレーターで危険予測をやろう!ということで
超低速走行の自分は何も事故を起こすことはないが
いつになっても終わらないという体験をしました(笑)
いや 速度出してるつもりでも 踏んでる感覚と進んでる感覚が全然違くてねw


で、今回は前回と根本的に同じなんですが
変わるのは実車ということです。あとオートマね(・∀・)
そして今回は男の子が一人乗車のようです。


で この男の子が凄くフレンドリーというか礼儀正しい!
わたしが「よろしくお願いします♪」
と挨拶したら、笑顔で同じように挨拶してくださり、
尚且つとってもマナーが良いのです!というのも
いままでこういった複数教習ってあまり発言しない消極的な人が多いんですが
この男性、とにかく発言力がスゴイ!
気になった事もバンバン臆せず発言します!やる気ある!!
一緒になった方がこんなカンジだと自分もやる気でるのでありがたいです!


運転はテンパっててウインカー出し忘れたりしてましたケド(笑)
停車するときは凄く大胆なんですが、要所要所を抑えているので
乗っていても怖くなく、安心して乗れました。


自分も交代して車に乗ったのですが、
なんせAT乗らないからわからないw


万里
「えっと…一速…(笑)」


指導員
「Dにして(笑) Dに(笑)」


万里
「すません(笑)」


とかいいながら発進してました。
いやー エンストしないって素晴らしいね(・∀・)
でもやっぱ 楽しいのはMTなのかな?
坂道発進とか 随分上手になったのよ(・∀・)


で、結構色々普通に道路を通行していたのですが
最後、教習所に戻るあたりですが 時間が有ったので交差点を直進して
大回りして帰ろうということになりました。


前のトラックで対向車が見えない。ここは右折の車が多い…
ということで 様子を見ながらそろりそろりと進んだんですが
案の定やっぱり車が来てました。


万里
「車、くるかな~?…くるよねー(・∀・)」


指導員
「ウンウン」


万里
「おっ バイクも来た来た 危ない危ない」


指導員
「ウンウン」


と、本来なら危なさそうな所も 日頃 公道を走っているお陰なのか
問題無く走る事が出来ました。よかったよかった。
と思ったら 坂で結構スピードでちゃいましたw
ATってエンジンブレーキ効かないの!?って思ってたら
そんな風な事を指導員に言われました。


(;'∀')ATって大変なのね…


そんなわけでとりあえず無事に帰ってきましたので
次回はその続き!
ディスカッションにうつりまーす!



(・∀・)ディスカッション、多分記事は短くなるけどね…(笑)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。